浮気調査

浮気調査は大抵の探偵事務所が取り扱っている業務です。
それだけに各探偵事務所、興信所の技術レベルや料金の違いが比較される内容になります。
「高い料金を払ったが納得のいく結果が得られなかった」、「料金が高すぎて何回も依頼することができない」、「料金は安かったが、弁護士に証拠能力が低いと言われた」等、当社に相談に来られるお客様からは様々な声を聞きます。
当社では必要最低限の料金で、どういった証拠が採用されるかという部分に重点を置いて調査をすることはもちろん、良い条件で離婚することや、夫婦関係の修復等、お客様の最終的な目標をよく理解し、そこに辿り着くために最大の努力をします。
場合によっては、浮気調査は補助的なものでお客様のメンタル面でのサポートがメインになることもあります。
しかし、当社は浮気調査を終えた後の証拠の使い道やパートナーに対する接し方といった部分のほうが重要であると考え、調査をご依頼頂いた方には、そういったアフターサポートは無料で行っております。


当社の強み

安心の調査実績

  • 1,000件以上の実績ある調査手法
  • 徹底した社員教育により、裁判で採用される証拠を熟知したスタッフが対応
  • 裁判でもそのまま使える写真付の調査報告書

安心の料金設定

  • 無駄な調査時間を省き、他社と比較しても明確な割安料金設定
  • お客様の承諾なしに追加費用を発生させることは一切ありません!
  • ご希望の予算に合わせたプランをご提案

安心のアフターサポート

  • 目的別の最適な解決方法をご提案
  • 調査終了後の離婚や慰謝料、関係修復に関するアドバイス
  • 必要に応じて弁護士を紹介、弁護士費用の予算が組めない方は当社での無料サポートも可能

「旦那が不倫しているかもしれない」、「妻が不倫しているかもしれない」
または「彼氏や彼女が浮気しているかもしれない」とお悩みの方は多いのではないでしょうか。

残念ながら「浮気」や「不倫」に関する相談は後を絶たず、増加する一方です。
当社でも「浮気調査」や「不倫調査」のご依頼は他の調査に比べても圧倒的に多いです。
「浮気」や「不倫」の原因は、配偶者や恋人に浮気・不倫をされた側にも少なからずあることが多いように感じます。
しかし、当然のことながら当社に相談する段階では既に問題が起きた後です。
過去には戻れません。起きてしまったことは対処するしかないのです。
浮気・不倫という問題が起きてしまった時はまず、目的地、つまりどういった方法での解決を求めるかという部分を考えなければなりません。

離婚をするのか

離婚はせず、夫(妻)との関係を修復するのか

慰謝料を請求するのか

浮気相手の身元の特定、慰謝料請求はどうするか

大きな部分としては上記のような点があります。
但し、漠然と「離婚する」、「慰謝料を請求する」という考えがあったとしても、何をしていいのかわからず、それをする為には何が必要で、手順や方法を間違えた場合にどういったことが起こる恐れがあるか、という部分がわからない方が大半かと思います。
そういった時は常日頃から浮気や不倫の問題を取り扱っている探偵や弁護士に相談して頂ければ良いのです。
浮気や不倫の問題には様々なケースがあり、解決方法も様々です。
当社では数多くのご相談・ご依頼を受けており、その経験からあなたに合った最適な解決方法をご提案します。
中にはご自分で調査されたり問い詰めたりされる方もいます。
それで解決することもあるかもしれませんが、一つ間違えると取り返しのつかないことにもなりかねません。
そうならない為にも、ご自分で実行される前に一度ご相談だけでもされてみてはいかがでしょうか。

浮気の危険度チェック当てはまる項目が多い程、浮気の危険が高くなります。


浮気調査のQ&A

Q1.急な依頼でも対応してもらえますか?

A.はい。可能な限り対応させて頂きます。
但し、契約書の交付や事前の打合せはもちろん、通常は調査予定日より前に現地の状況確認等もいます。事前調査は調査結果に大きく影響することもありますので、余裕を持ってご依頼されることを強くおすすめします。

Q2.夫(妻)が浮気をしているという確信がありません。
もしかしたら浮気をしていないかもしれませんが、そういった場合でも浮気調査をしてもらえますか。

A.もちろんです。浮気しているかどうか確認したい、不安を取り除くために浮気調査をしたいという方も多いのでご安心ください。
不安を抱えたまま、もやもやとした気持ちで生活するのは決して楽ではありません。ストレスを感じてしまい、パートナーとの関係性がぎくしゃくしてしまう事もあります。不安を取り除くために浮気調査をするというのも立派な目的です。

Q3.浮気相手が誰なのかわからないのですが、そういった場合でも調査できますか?

A.可能です。どちらかと言うとパートナーの浮気相手が誰かわからない方のほうが多いです。
既に十分な証拠があるという方は少ないですが、そのような方の場合、浮気相手の身元調査のみを行うことも可能です。

Q4.浮気調査が終わった後に弁護士を紹介してもらうことは可能ですか?

A.可能です。弁護士の先生からお仕事を頂く時もありますが、当社で不倫の証拠を押さえた後、弁護士を通じて慰謝料請求を行い、請求額通りの支払いを受けることができた、離婚調停や裁判を委任して満足のいく条件で離婚できた等、当社でもその実績を確認しております。

Q5.旦那(妻)がいつ浮気相手に会っているのかが全くわかりません。
そういった状況で調査はできるのでしょうか。

A.問題ありません。いつ会うのか把握できている方のほうが少ないです。そして相手に警戒されてしまうようであれば無理に聞き出す必要もありません。
相手の移動手段や行動する時間の幅によっては少し時間を要する場合もありますが、パターンや浮気相手の情報が掴めれば調査はスムーズに進むことが多いです。

Q6.1日3時間程度だけの浮気調査をお願いしたいのですが、可能ですか?

A.もちろん可能です。時間を設定して頂いて結構です。
但し、対象者が終了予定時間にラブホテルに滞在したまま、といったこともありますので、どういった場合に延長するか諸条件を細かく取り決める必要があります。
また、調査は一日で完結することもありますが、そういった割合はどちらかというと低く、追加で調査が必要になる場合もありますので必要に応じてアドバイスをさせて頂きます。調査の強要は致しません。

Q7.自分が浮気しています。慰謝料請求されると怖いので旦那(妻)のことも調べておきたいです。
こういった理由でも調査してもらえますか。

A.調査をすることはできます。
こういったことは隠されるよりも正直に話して頂いたほうが、こちらも目的をより理解できます。そして浮気することを推奨する訳ではありませんが、もしもの場合の対策等も説明することができます。あくまで浮気はおすすめしませんが…。

Q8.浮気調査というか、自分が不倫相手です。
彼(彼女)の配偶者と私以外に交際している女性(男性)がいないか調べてほしいのですが、動機が不純過ぎますか?

A.はい、動機は不純ですね。ですが、正直そういった方もいますので調査をすることは可能です。
詳細を隠されても、こういう仕事なのですぐにわかってしまいます。
誰にも言いませんので正直に話してください。但し、不倫はおすすめしません。本当に気を付けてください。

事例紹介
イメージ
  • ① 最近、夫の帰宅時間が遅い。外出も増えた。
  • 依頼者
  • 対象者
  • 調査期間
  • 調査料金
  • 依頼内容
  • 名古屋市在住主婦(40歳)
  • ご主人(38歳)
  • 3日間
  • 166,000円
  • ご主人の帰宅時間が遅くなり夕食も家で食べることがなくなった。見慣れない洋服が増え、どうも頻繁に購入している様子。それに伴って、お金遣いも荒くなっている。 浮気しているのではないかと心配して調査を依頼

浮気・行動調査


依頼者様に調査日を選んでいただき怪しいのではと思われる2日間に絞って調査。
調査当日、依頼者様の対象者であるご主人が予想通り30代女性と一緒に行動しているところを確認する。
夕食を終えた後コンビニに立ち寄った後、そのままラブホテルへ向かった。
依頼者様に状況を報告すると、わかってはいたがやはりショックを受けている様子であった。
相談員が今後に関してのアドバイスを行いました。
そしてその結果、浮気相手の女性に対し、慰謝料請求を行う為、女性に関する情報を集めることに。
まずは女性の所在を割り出す。女性は対象者と同じ会社の社員であることが判明。
二日目の調査日も対象者と女性は行動を共にし、ラブホテルへと向かった。
ラブホテルでの不貞行為が計二回取れたところで、調査終了。


調査結果


報告は調査終了から3日後に行いました。
証拠である「報告書」をお渡しし、詳細を説明させて頂きました。
依頼者様の表情は曇ってはいた様ですが落ち着いており、離婚はしたくないとのこと。
この結果をもとにご主人と真剣に話し合いをするとのこと。
今後の話し合いについてのアドバイスをさせていただき調査を終了。その後の依頼者様からのご連絡がでは、ご主人ときちんと向き合い話した結果、ご主人も離婚する気はなく反省をしているとのこと。感謝の言葉を頂きました。ご主人には「二度と浮気しない」という内容の誓約書を書かせ、書面に残したとのこと。
今では帰宅時間も早くなったとのこと。

ページトップへ戻る