いやがらせ

いやがらせやイタズラにお困りではありませんか
・無言電話が頻繁にかかってくる
・家の壁や塀に落書きされる
・自分に向けての騒音
・近所に良くない噂が広がっている
・玄関先や敷地内にごみを捨てられる
・職場でトラブルになった
・車に傷をつけらる、パンクさせられた
・人にねたまれるようなことがあった



男女間のトラブル、金銭がらみのトラブル、仕事上、職場でのトラブル、
ご近所でのいやがらせなどあらゆるトラブルやいやがらせにベテラン調査員が
相談にのります!親身にアドバイスいたします!
事例紹介
イメージ
  • ① いたずら電話をやめさせたい
  • 依頼者
  • 対象者
  • 調査期間
  • 調査料金
  • 依頼内容
  • 名古屋市在住 女性(30代)
  • 不明
  • 3日間
  • 147,000円
  • 1ヶ月程前から非通知で電話が鳴るようになった。最初のうちは単純な言葉でののしるだけだったが、次第に具体的な内容となり、また容姿や性格を中傷してくるようになった。気味が悪く、怖くなり非通知拒否をしたが、今度は公衆電話から電話がかかるようになった。祖母が入院しており、病院の公衆電話から電話してくることがあるため、拒否することができない。 いろいろと考えてみたが、一人の怪しい人物が浮上し、当社に依頼することに。

いやがらせ


その人物は同じ会社の人間であるため、まずは自宅の特定を行う。
次に電話がよく鳴る時間帯の19時から22時の間、対象者の自宅付近で張り込みを行うことに。
すると20時を過ぎたあたりで対象者が自宅から出て徒歩で移動をしはじめた。向かったのは自宅近くの公衆電話である。
依頼者様に確認を取るとちょうどその時間に電話が鳴ったとのことで、この人物が犯人である可能性がより高くなった。 ただ、確証が持てないため、翌日はその公衆電話にボイスレコーダーを隠しておき、音声と映像の両方を記録することに成功する。


調査結果


報告は調査終了から3日後に行いました。
後日、依頼者様に電話があった内容と照合し確認、報告書と音声データをお渡しする。 その人物と話をし、二度とこのような行為をしない旨の誓約書を書かせ、謝罪を受けたとの事。

ページトップへ戻る